恐怖の森

日記のような感じ。たまに自作MADの解説するかも。こわくないよ

トロプリ感謝祭 感想とか

トロピカル〜ジュ!プリキュア感謝祭の2/19(土)昼公演と夜公演に行きました。冷めないうちに感想をなぐり書き!!
本当はもっと丁寧に書きたいけどそんな性格してないので申し訳ないけど無理です。

最初に補足しておくと、昼公演は主にファミリー向け、夜公演はいわゆる大きいお友達向けです。夜は神引きをしたので一階5列ど真ん中(前3列は空席だから実質2列目)という最強の座席でした。

一緒にお付き合い頂いたフォロワーの皆様ありがとうございました!!一番大事なことなので怪文書の前にお礼を申し上げます。



キャラクターショー
・本編後の話かと思ったら、トロフェス準備中のお話だった。敵が出てきても違和感ない時間軸
・主題歌歌手のMachicoと吉武千颯さんが物語の登場人物として出てきて歌あり、ストーリーあり、アクションありで色んな姿のトロプリが詰め込まれていて面白かった
・プレミア席特典の台本読みながら書いてるんだけど、ヤラネーダの元って「素体ボール」って表現されるんだ
・我々観客に呼びかけたりするシーンがあるけど、路上ライブに集まった観客って設定があるから、第四の壁を超えてる感覚がなく自分たちもショーの登場人物になってるのが上手い
・ショーの内容おおまかなところは一緒だけど、ファミリー向けの昼公演にはなかった大きいお友達向けのネタが夜公演には差し込まれているのが客層に合わせて考えられていて丁寧だなーっと感じた
トロフェスにくるるんの出番はないけどぬいぐるみ役として出そうという提案に、みのりがぬいぐるみやアクキー、缶バッジを量産して物販で儲けよう暴走し始めるの面白かった。みのりは視聴者を笑わせてくるのがうまい。
・衣装のスケッチをあすか先輩がするの意外
・あとまわし一味が相変わらずアットホームでみんなかわいい
・エルダはドリステのバトラーと同じく画面に映るイラストのみの登場だけど、一枚絵しかなかったバトラーと違って差分が多くてかわいい
・「とーれとれぴーちぴちカニ料理〜♪」ってチョンギーレが夜公演で歌ってたの、かに道楽のCMが元ネタだったのか(今調べた)
・マーメイド姿ローラのヒレ、近くで見るとキラキラしててきれい
・ローラが”あの曲”を歌うに決まってるじゃないって言ってシャンティアを歌うのがね…!!ちゃんとみんなの中に残っているんだね…!!自分が大好きなローラのことだから自分のキャラソン歌うのかと思ったから余計感動。
昼公演はそのまま着ぐるみが歌ってたけど、夜だと声優が登場して生歌なのも客層に合わせていて良い。目の前で歌ってる人チャーケニストなんだよなぁって思い出さなくてよかった。
・シャンティア歌い終わったあと、昼はお話の続きに戻ったけど夜はそのままソロのキャラソンライブがスタート!やったー!!トロプリライブのときと違って、モニターには歌に合わせた本編映像が映し出されている。公式MADってやつだ。(ネタ度高いやつじゃなくてアニメのOPに別アニメの映像合わせる系統のMADの意)。適当に本編映像使ってる訳じゃなくてちゃんと歌詞に合わせたシーンだったり、各キャラメイン回やトロフェスを使ってるのが完成度高すぎる!!どこかで公開してほしい
ライブだと生身の人間のバックダンサーがいたけど、今回は声優が歌って、プリキュアがバックで踊ってて表裏一体な感じが良かった
アニメ放送中に聴くのと放送が終わったあとに聴くのとだと同じ歌でも感じるものが違いますね。みのりとさんごの歌は一番と二番で成長を感じる構成になってるからより感じる。みんなも聴こう
・夜公演だと人魚姿のローラを台車で隠す時ガッ!って何かに引っかかった音が聞こえて心配だったけど何が起こるかわからないのが生でやる物の怖くも面白いところ。音がしただけで別に大事には至ってない
・吉武さん、プリキュアわくわくチャンネルのツイートでたまに見かけてたけど、リアルで近くで見てもかわいらしいですよね
・くるるんの声真似をして誰が本当のくるるんの声かってコーナー、昼はわかりやすかったけど夜はガチでみんな声真似してて難しかった。ファイちゃん声真似うまいからみんなひっかかると思ったら逆に一番拍手少なかったな…
・ウン・パン・パン!ウン・パパン・パパン!いつものリズムだ!
CLAP!〜勇気を鳴らせ〜はドリステの曲だけどボーカルアルバムヘビロテしてるからボーカルソングのうちの一つという認識の方が強い。声を出せない今の御時世に拍手で応援できるように工夫されているの改めてすごいなーって思う
・ステージを盛り上げる秘訣はお客さんからパワーをもらってそれを倍にして返すってところが、我々観客があってのステージ、視聴者があっての作品だと言ってもらえてる気がして、感謝を伝える為に感謝祭に来たけど逆に感謝をされた…(拡大解釈)
・チョンギーレたちが来てヤラネーダをさらに召喚しまさかの3体同時。そしてプリキュアっぽい名乗りも決める!
・近くでの戦闘は迫力がある!昼は二階席から全体を見渡し、夜は目の前で見れる豪華さ
・台本読んで気付いたけど、サマーがチョンギーレに捕まって、「そんなにコイツが大事か?さっさと逃げたほうが身のためだぜ?」って言われてラメールが「何が大事かは自分で決める!」って返すの1話のオマージュじゃん?!まなつとローラが逆の立場になっている…!
・ヤラネーダの必殺技無駄にかっこいい。こういうセルフパロ本編にもほしかったかも。プリキュアを変身解除までさせるの強い
・パネルがスライドして早着替えならず早変身!昼公演だとみのりがパネルに追いつけなくてパパイアとみのりがいる状況が生まれてしまったの、トロプリだからそういうネタなのかとも思ったけど夜はなかったからガチのトラブルだったっぽい。ドリステでも同じ変身方法あったし練習もしてるだろうけどこういうことがあるから怖いし面白い
・一人ひとり見せ場のある戦闘シーン、パパイアが片手で攻撃をかわしてかっこいいなおいって思ったらすぐにやられた
・フラミンゴとラメールの掛け合いがすごくいい。最初は「人間」「人魚」って呼び合っていがみ合っていたけど、お互いを認め合いながら良い連携をしていて尊い
・戦闘中にくるるんも応援しに出てきてくれるの出番あってうれしいね
・ヤラネーダをやっつけて、トロフェス成功に大切なのは自分たちだけじゃなくて見てくれるみんなからパワーを受けてそれを返す事だと学び終了
・改めて振り返ってもキャラクター同士の掛け合いはいつものトロプリで、世界観も崩さないまま歌手が本人役で登場し、映画、舞台を含めて歌も披露してときれいにまとまっていたと感じる。テレビ放送終わってもあのときのままのトロピカル部のみんなが見てれ嬉しい


昼公演 プリキュアと遊ぼうのコーナー
プリキュアがひとりひとつずつ会場のみんなとの遊びを考案
・サマーの名前呼びコーナー、リアルタイムで声優が声を当てて会場のお友達に名前を尋ねて呼んであげる内容(もちろん大きなお友だちは除く)
名前が聞き取りにくかったり、緊張しちゃって言えない子がいたりとヒヤヒヤしちゃう。名前を言えなかった子に対する「また今度あった時に教えてね」ってフォローが素敵。だけどトロプリのキャラに次会えるのっていつになっちゃうんだろうね…
・写真が撮れるコーナーがあったけど、二階席からだと画質と光具合でまともに撮れなかった。仕方なし
f:id:Konnahito:20220221214628j:plain
これが一番まともかな
(SNSに掲載可とのアナウンスあり)


夜公演 声優トークショー
・キャスト同士のお手紙を読み上げるコーナーがメイン
・まなつ役 ファイルーズあい←さんご役 花守ゆみり
ファイちゃんの家に遊びに行ったときにお洋服いっぱいですごかったからクローゼットに住みたいという内容。チャー研の充電器目撃したのかな。チャー研もかわいいから見られても平気だね
・ローラ役 日高里菜←まなつ役 ファイルーズあい
日高さんの好きなところをまとめられないから箇条書きにして褒めちぎる手紙。本当にまなつもやりそう。
・感謝祭には出演してないキャストからの手紙もあり、エルダ→まなつ(人形や将来の夢回等)、チョンギーレ→さんご(10本立てで入れ替わり)、ヌメリー→みのり(関わり薄い気がする…)、百合子→あすか(会場が盛り上がった)、くるるん→ローラ(言わずもがな)と色々繋がりある人に向けたメッセージで面白かった。代読役の日高さんの声真似スキルが試されていた


生アフレコ〜朗読会
・最終回の別れのシーンを生アフレコ
・いつもテレビで聞いてるキャラの声すぎて目の前で声当ててるのに一瞬わからなかった
・キャストの表情がよく見れる距離だからこそ、目が潤んでるのがはっきり見えてこっちまでうるうるして来ちゃった
・絶対忘れない!って言って別れた直後に思い出の品々が消えてしまうの何回見ても「消えないで!!!!!!!」ってなる。しんどい
・ローラの記憶が消えたみんなが「誰か」のおかげで自分を変えられたと語るセリフが追加されていた。結果だけが残っている……
・再開しアクアポットから思い出が溢れ出てトロピカったところで本編アフレコは終わり朗読会へ。アフレココーナー準備中にローラダイジェストが流れていたから気持ちがいっぱいになってしまう。
・朗読会の内容は、あすか先輩卒業後にみんなでタイムカプセルを埋めたけど、そのとき不在だったローラの分も追加するためにまだ半年しか経ってないけど掘り起こし何を入れたか見せ合うというお話。であってるよね?
・タイムカプセルを埋める場所を暗号にしてあるから探し出すというよくある話ではあったが、みのりの書いた暗号の解決はばっさりカット。なんだったんだよあの暗号は!!「髑髏」をまなつがすんなり読めたのは解釈違い(別に言うほど気にしてはいない)
・タイムカプセルに食べ物入れちゃうのがまなつらしいけど、みのりもパパイアやドラゴンフルーツ入れてたりしててわちゃわちゃした掛け合いがいつものトロプリそのもので最高
・あすか先輩卒業後は新入部員いるけどツッコミ役がいなくてさんごが頑張ってツッコミ入れようとしてる。オールスターズで登場したときにあすかと一緒にダブルツッコミ役になってたら成長を感じて泣いてしまうかもしれない
・最後にまなつが未来の自分たちへ「今一番やりたいことをやれてますか」(って内容だったと思う)という手紙を残して終了。大人になるとそううまく行かないことが多いけど、まなつたちならこれからも”今”を大事にしてやりたいことをやっていると思うよ僕は。
・5年後、10年後とかのみんなを見てみたい気もするけど、やっぱりトロピカル部として今を過ごしてきたみんなを見ると安心するし、”今”ということに意味があるから、下手にずっと先の話にせずに本編後から半年というあまり時間が経ってない話にしてくれたのが嬉しいですね。そしてこれからの未来へつながる終わり方をしてくれた。これからも変わらずみんなでわちゃわちゃトロピカっていくことでしょう。

そういえば桜川先生、出番どころか触れられることすらなかったな…
本当にみんなの記憶から消されたのは桜川先生だった…?


朗読会後はデパプリの登場や歌の披露、キャストからの一言。
・合唱版のなかよしのうた聴くと本当に終わっちゃうんだぁ〜〜って感じて切なくなる
・フラミンゴ役の瀬戸さんが、フラミンゴが横に来てくれるとテンションが上がることに気付きましたって言ったからか、歌ってる時に手を繋いでてかわいかった
・昼公演のファイちゃんの挨拶で、ペンライトのことをキンブレ呼びしてたの隠しきれないオタクが出てて良い
・最後はOPで終わるの定番っちゃそうだけどやっぱり元気いっぱいにいつもの曲で終われるのいいよね!


夜公演は握手会にも参加。対象商品を買えばプリキュアみんなと握手ができるのだ。ちゃんと感染症対策で使い捨てのビニル手袋が配布されましたのでご安心ください。
列の流れに身を任す感じではあったけど、一瞬でもみんなに一年間の感謝を言葉に伝えられて満足。ありがとう…!!




ここからまとめとか余韻
”今”がテーマの作品をみんなで実況したり、イベントや映画に一緒に行ったり、そしてトロピカル〜ジュ!プリキュアとしてのトロピカル部の活動を見届けることができたのがとても嬉しい。そして何より楽しかった。
アニメ本編のプリキュアたちの活躍や、ED曲の「トロピカI・N・G」、「あこがれGo My Way!!」に元気と勇気をもらう日々でした。自分の本当の気持ちに嘘をついてやりたい道を避けてきたので、やりたいことをやって輝こうと言うメッセージを聴くたびに強く噛み締めていました。ってこの前も同じようなこと書いた気が…
ただ、前書いた時とは違うのは、大きく一歩踏み出して上司に今の気持ちを伝えてガチめに転職活動始めたってところですよ。今の会社は結構いい環境なだけに余計迷っていたけど、やりたいことに挑戦もせずに諦めて、挑戦してみたいという気持ちがフェードアウトしていくのがどうしても嫌でずっともやもやしていたから時間がかかってしまったがついに行動に移すことができた…。転職と書いたけど、やりたいことは今までほとんどやってこなかったことだからまずは専門学校通う感じにはなる。手に職つけたいわけではなく「やってみたい」が9割なので不安ではあるけど、やってみて見えてくることもあるし、大変だろうけど覚悟はできてる!ほとんど!半分くらい!たぶん。
ずるずると気持ち引きずって腐って行きたくないから本格的に行動に移せてよかったわよ!(今いる環境に腹をくくって受け入れることができなくてまるで子供なだけかもしれない)
感想じゃなくて自分の話になっちゃったけど、要はトロプリのおかげで自分を変える…まだ変わってはないけど変わる道を選べたのでトロプリありがと〜〜〜〜〜〜!!ってことです。


ボーカルベストアルバム収録の「えがおのままで」の感想もついでに書いちゃお
これ、卒業ソングですよね。トロプリが学校生活というか部活動での青春を描いてるからって卒業ソング風にするのずるいよ。
夏の合宿、秋の文化祭、思い出が蘇る…
後回しにしてしまったことは正直いっぱいあるけど、「今一番大切なことをやる」を思い出してちゃんとやったこともたくさんあるよ。
「このままでいたいよ でも もう行かなくちゃ」 トロプリが終わってほしくないけど終わってしまう、トロプリから離れたくない我々と、終わらなければならないトロプリ両方の気持ちを書いた歌詞(オタク特有の解釈)
「現在<いま>を生きるなら さあ、一歩踏み出そう」 トロプリが終わってしまった現在を生きるなら一歩踏み出す。それがトロプリへの感謝の示し。トロプリが過去ではなく今であり続ける為の通過儀礼。この歌詞で一歩踏み出せた。
「言葉にならない想いを伝えよう」〜「出逢えてよかった「ありがとう」」この歌詞ウチのことだ… トロプリから我々へのメッセージとも受け取れる(自意識過剰)
卒業ソング風からのロック(?)調!!!!!!!ラストバトルでキマった倒し方をするアニメだもん。犬の糞踏んで終わるアニメだもん。しんみり終わらせない!!!!これがトロプリ!!まさにえがおのままで
ここからの歌詞全部トロプリへの気持ちであり、トロプリからの気持ちでもあり気持ちが爆発する。
最後の「イエーイ!」がトロピカル部のみんなの声なのがずるすぎる!!!!

感謝祭で歌ってほしかった思いもあるけど歌ってたら体が粒子になって消えていたので退場の時に流すだけにとどめてくれてありがとう。感謝祭のあとに個人で聴いて死にました。



これまた前に書いた記事の繰り返しになりますが、ライブや映画、スイパラに今回の感謝祭等々、一緒につきあってくださったフォロワーのおかげで数百倍楽しむことができて、ここまで心に大きく刻まれる作品になりました。もちろん、リアルで会えなくてもTLで実況したり一緒に楽しんだ方々も!!本当〜〜〜〜〜〜ッにありがとうございます!!!たまに自分でも何言ってるか分からないこと言ってたり、話の趣旨理解してないのに発言したり、距離感近いんだか遠いんだかよくわからないめんどくさいやつですが、これからもよろしくおねがいします。もっと気軽に出かけれる世の中になったらより多くの人とも遊びに行きたいですね〜〜〜

結局いつもよくわからない記事になり、投稿するか以前に書き続けるか迷いながら書いてるせいですごい時間がかかってしまう!
冷めないうちになぐり書きとは言ったけど色々抜けている部分はあるかも。
時間をかけた割によくわからない記事になってしまったとしても書き残して置きたかった。
感想記事書くの自己嫌悪に陥るから以前までは避けていたけど、徐々に慣れつつあるかもしれない。いや、そうでもないか。もう2時過ぎてるしなぜか!!

ここまで見てくれてありがとうございました〜〜〜〜〜〜(頭から締めまで全て雑)


以上